文字の大きさ

ACOUSTIC REVIVE/RSS-600:宮地楽器 ミュージックオンライン - affc7

2019-10-22
カテゴリトップ>スピーカー>スピーカースタンド
ACOUSTIC REVIVE/RSS-600

【製品概要】

スピーカースタンドの目的は、いかにスピーカーの持ち味を変えず、性能をフルに引き出すかにあります。
スピーカーの持ち味を変えずに性能をフルに引き出すには、決してスピーカースタンドの響きや個性を追加したり、スピーカー自体の振動や響きを抑制してしまうなどの必要以上の振動吸収をするべきではありません。
スピーカースタンド自体の目的から外れた製品が多数表れては消えていく中、スピーカースタンドRSSシリーズは10年に渡りロングセラーを続けてきました。
この事実はスピーカースタンドRSSシリーズが、唯一スピーカースタンドとして個性や癖の発生を持たず、スピーカーの持ち味を変えず、性能をフルに発揮出来たからではないかと思います。

RSSシリーズの特徴は、振動処理に方向性を持たせ、無理な振動抑制を行わずに、素早く振動を逃すという手法に最大の特徴があります。
RSSシリーズは天板に2017S航空レベルアルミ合金と黄銅の貼り合せ、支柱にスティール、支柱内部にテフロン・ポリプロピレン混合充填材、底板にアルミ合金にステンレス製スパイクと、徐々に硬度の高い材質を配置する事によりスピーカーから発生した振動を素早くスピーカー下部に移動させ、スピーカーに戻り再生音を濁らせる逆行振動が発生しない構造でした。
また、2017S航空レベルアルミ合金や黄銅、スティールなどはそれも本来、非常に心地良い綺麗な響きの素材です。
これらの異種金属の組み合わせ、貼り合わせにより余計な共振は排除しながら、心地良く綺麗な響きや音色を残す事に成功したのもRSSシリーズの特徴の一つでした。
この優れた振動処理方式と音響特性を誇ったRSSシリーズはこの度、最終進化を果たしました。
スティール製支柱は共振ポイントを持たない楕円形状へと変更、支柱内部の混合充填材はテフロン粉末を最高級リチアトルマリン粉末に変更、ステンレス製スパイクは黄銅製大型脚に変更し、脚底部には振動エネルギーを電気エネルギーから熱エネルギーへと変換し消滅させる特殊制振材まで配置し、より振動処理能力と癖の発生の排除に磨きをかけて登場した、スピーカースタンドの最終形と呼んでも過言がないモデルがRSS-600です。

【製品特徴】

■2017S航空レベルアルミ合金+黄銅製天板
スピーカースタンドRSS-600の天板は10mmという極厚で強度の高い2017S航空レベルアルミ合金に3mm厚の黄銅を貼り合せた構造です。
2017S航空レベルアルミ合金も黄銅も、それ自体単体で叩いてみますと非常に綺麗で心地良い響きがします。
その綺麗で心地良い響きの素材同士を貼り合せますと、異種金属の共振モードの打ち消しあいにより綺麗で心地良い響きはそのままに、余計な共振がピタリと止まり、自然で滑らかな音色となります。

■楕円形状スティール製支柱
RSS-600では新たに楕円形状のスティール製の大型支柱を採用しました。
角型や丸型の支柱は必ず固有の共振ポイントを持つため、独自の鳴きや癖の発生が避けられませんでしたが、RSS-600が採用した楕円形状は共振ポイントを持たないため、鳴きや癖の発生が極めて少ないのが特徴です。
この楕円形状のスティール製支柱は天板の2017S航空レベルアルミ合金や黄銅よりも硬度が高いため、支柱へと移動した振動は決して天板へと戻る事がありませんので、天板自体が共振を起こしたり、それによる共振音の発生やスピーカーへの逆行振動で再生音を濁らせる事がありません。

■トルマリン&ポリプロピレン特殊充填材
楕円形状の支柱内部にはトルマリン粉末とポリプロピレン粒子を混合した特殊充填材を詰めています。
天板から支柱へと移動した振動は支柱内部のこの特殊充填材にて素早く熱変換され消滅します。
実験的に充填材自体を箱に入れて振ってみると判りますが、砂や砂利、鉛粒、鋳鉄粉などがザラザラとした不快で重い音がするのに対し、トルマリン&ポリプロピレン充填材はサラサラと心地良い響きがします。
この音の違いは必ずスピーカーの再生音に乗ってきます。
RSS-600はこの響きの良い充填材を目一杯支柱内部に詰めて、支柱内部に空洞が出来た際に発生する定在波や共鳴音の発生を防いでいます。

支柱内部の充填材で消滅し切れなかった振動は、15mmという極厚の2017S航空レベルアルミ合金製の底板から、黄銅製大型脚へと更に移動し、最終的に大型黄銅脚底部の振動エネルギーを電気エネルギーから熱エネルギーへと変換させる特殊制振材にて消滅されます。
この特殊制振材によって床への振動移動を防げるだけでなく、スピーカーの音圧などにより発生する床からスピーカースタンドへと逆戻りしようとする振動も防止する事が可能です。


【製品仕様】

天板寸法:W200XD260mm
底板寸法:W260XD310mm
高さ:600mm

 

スピーカーの持ち味を変えず、性能をフルに発揮するスピーカースタンド

価格
145,800円 (税込)送料別
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便